たるるについて

たるる北浅井はサービス付き
高齢者向け住宅です

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)は、高齢者が住み慣れた地域で、
自分らしく暮らし続けることを実現するための「地域包括ケアシステム」として、
2011年の国土交通省・厚生労働省が所管する「高齢者住まい法」の改正により
創設された登録制度です。

高齢者に
ふさわしいハード
  • バリアフリー構造
  • 一定の面積、設備

安心できる
見守りサービス
  • 安否確認サービス
  • 生活相談サービス
高齢者単身・夫婦世帯が安心して
居住できる賃貸等の住まい
サービス付き高齢者住宅
「たるる北浅井」

危険や不便が少ないハード面の安心、高齢者だからこそ必要なサービスを充実させた
ソフト面の安心、さらに地方公共団体が登録、指導・監督を行うという安心、
このように多くの安心を備えている事が特長です。

食事へのこだわり

おいしく栄養価の高いお食事をご提供するため、
『新調理システム ミールイノベーション』を導入しています。
専任の管理栄養士が監修するメニューを、提携するセントラルキッチンで真空・加圧調理し、
たるる北浅井の厨房にて仕上げ調理を行います。

真空・加圧の加工を行うことで、少ない調味料でしっかり均一に味付けされるため、
塩分を抑えながらもご満足いただける内容となっております。
また、たるる厨房での調理もスピーディに行うことができるため、
出来立てアツアツの最適な状態で皆様にお食事をご提供できます。

ミールイノベーションについて

たるる北浅井について

今年でオープン2周年を迎えた「たるる北浅井」は、まだまだ成長途中です。
一緒に働きながら、ともに「たるる北浅井」を作り上げてくれる仲間を大募集しております。

  • ミールイノベーション
  • 株式会社ケアプラス
ページトップへ